--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.28 (Tue)

Garden

兼ねてより予告していたGardenからの二次創作です。
キャラは瑠璃と絵里香となっております。
元ネタ(別窓で開きます。リンク先18禁注意)はCUFFSさんのところのエロゲですが、本作自体は全年齢向けで書いていきます。は、はい、多分そうなるはずです・・!

前編パートを更新しました。(10/10)

字数的には11000字強となっております。読書時間の参考に。
前編後編の2分割で終わらせたいと思っていたのですが、どうにも雲行きが怪しいです。以降も頑張って書いていこうと思っております。

後編パートを更新しました。(10/24)

字数的には前編までの11000に13000程盛って、全体的には24000字強のボリュームとなっております。読書時間の参考に。
後編パートで本作自体は完結させておりますが、お話自体は終わり切れませんでした。後日にPart.2を作成する予定であります。
『閑話休題』からが該当パートです。前編を既に読んでいてすっ飛ばしたい人はCtrl+Fに左のキーワードをご活用下さい。

では、続きからお楽しみください。

テーマ : エロゲー ジャンル : ゲーム

07:04  |  Garden  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.25 (Sat)

その 切なすぎる想いは…

という訳で先日より予告しておりました、過去ストックのARIAから灯里とアリスを公開致します。
ファイルのスタンプが2008/10/20となっているのでほとんどもう2年くらい前に書いた作品です。ある程度の手直しは加えましたがそんなんでどうにかなるほど甘くはありませんでした。当時の自分の力量に愕然としつつこれ以上直しを加え続けると日が変わってしまうので区切りをつけて現状でうpってしまいます。

字数的には12000字少々のボリュームと、一息で読める範囲のものであると思います。というかいつもいつも長いのばっかりですいません、今回はこの1度で完結ですので手っ取り早くお楽しみ頂けると思います。
また、一部お話の展開が過去作の咲にそっくりな部分があります。これは当初、本作を公開する予定などなかったものですから、咲和で使っちゃえと思ってやってしまったためです。我ながら芸の幅が狭い。

とまれ、細々と面倒をすいませんでした。
今回は珍しく作品タイトルもついています。『その 切なすぎる想いは…』です。どうにも小っ恥ずかしい言葉をアニメ版サブタイトルの調子に準拠させております。
続きからどうぞ、お楽しみ頂ければと思います。
11:53  |  ARIA  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.27 (Sun)

friend(s) Part.2 (旧:けいおん! Part.4)

お待たせしました、けいおん!から唯と澪で2本目のお話となります。
前作(←同じ窓で開きます)の流れを完全に継いだ続き物になりますので、単品で見てもおそらく意味の分からないものになってしまっている気がします。お時間に余裕がありましたら前作にも目を通して頂けるとより一層思うところが増えるかと思います。

続きから本編になります。お楽しみ頂ければと思います。

テーマ : けいおん!! ジャンル : アニメ・コミック

23:19  |  けいおん!  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.12 (Fri)

friend(s) Part.1 (旧:けいおん! Part.3)

大変ながらくお待たせしました。詳しくは先日の記事を見て頂くとして、修論ブランク空けの1本目となります。
タイトル通りけいおん!から、キャラは唯と澪です。

少々、楽器的な専門用語が出てきます。前編の更新告知記事を用語解説エントリとして兼用しようと思いますので、何が何だか意味が分からない人はそちらを見つつ進めると便利かもしれません。
ただ、自分自身が楽器や音楽に関して初心者なものですから、本文の内容や解説エントリで間違えたことを書いている可能性も否定出来ないというか、間違えているようなもんだと思いながら怪しそうな項目に関してはグーグルで調べることをオススメします。

ではでは、続きから本編になります。どうぞごゆるりとお楽しみください。

テーマ : けいおん! ジャンル : アニメ・コミック

00:11  |  けいおん!  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.02 (Sat)

【にあさんから頂きました】咲和SS

タイトル通りです、先日の内に早速にあさんから咲和SSが送られてきました。こちらでうpってもいいとのことでしたので、折角頂いた物ですから公開させて頂きます。ありがとうございます!

お話の内容的にはにあさん曰く『個人によって好き嫌いがあると思われる』とのことで、どういうことかなあと思っていたのですが程度の軽い暴力描写がありますので、ここで一応そういうものもありますよとアナウンスしておきます。

自分も読ませて頂きましたが、及ばないだなんてそんなことは非ず、とても素敵な咲和でした。雨降って地固まるといいますか何といいますか、あんまり書いてしまってはネタバレになってしまいそうなので詳しくは伏せますが(苦笑)
いい感じにラブラブでいらっしゃいます!

文字量的には1万字強というボリュームですので、読書時間の参考にどうぞ宜しくお願いします。尚、メールにて送られてきました原文ままで掲載しています。
最後ににあさんへ、この度は咲和SSをどうもありがとうございました。自分で書くことが出来ない手前こういう形でお話を提供して頂けて、書き手としてもいい刺激になります上に、読み手としてもとても有難く思います。もし機会がありましたら、とか言うと調子乗っちゃってる感じがしてあれですが、新しいお話など作って頂けましたら喜んで掲載させて頂きます。この度は本当にありがとうございました。

ではでは、本編は続きからです!

テーマ : 二次創作:小説 ジャンル : 小説・文学

01:05  |  頂き物  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。