--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.07 (Sat)

『Laplace』 Part.4 -My End- 文章&挿絵サンプル1

『Laplace』 Part.4 -My End-の文章&挿絵サンプルその1になります。
本内容は展開が無難でなく、少々のネタバレを含むものとなっております。
承知の上で続きからお願いします。

【More・・・】



 顔を知る魔法少女の、あるいは彼女らの友人の内の誰が死ぬでもない、インキュベーターからの得体の知れぬ干渉に惑わされることもない、まさに束の間ともいうべき幸せな日々を私は部分的な未来予測によって実現し、理想的な形で今日という日を迎えるに至った。
 空は暗く、風は哭き、海は荒れている。私が知り得る見滝原で最強の魔女、ワルプルギスの夜がいよいよその姿を顕現させんとしている。
 魔女の使い魔が薄っすらとその姿を周囲に現し、錚々たる災厄の顔ぶれが我先にと列を成して行進を始める。明らかな異質が私を包み込むようにし、自らに害をなす不穏分子を排除せんという禍々しい気に満ちている。
 私は、列から外れて覚束ない足取りをする小さな彼らの内の一つを力強く足で踏み潰すことをし、それと時を同じくして、やがて遥か彼方の空へと巨大な魔女がその姿を明らかにした。幾度も見た巨体が悠々と中空へと浮かぶ様は壮観とさえいっても差支えがない。
 いざ、意思は強靭に仕上げられ、これを奮う私の人間にも迷いがない。まどかを救うため、これを成し遂げんと走り続けた私のため、いよいよ今日この日、やつに引導を渡すことが出来るというのだ。
「今度こそ……」
 私はソウルジェムへと意思を集約させ、変身を果たしては上空のやつを強く睨み付ける。周りには誰もいないことを承知してはいるが、どうしても一つ、言葉とせずにはいられない。
「決着を付けてやる!」
 決意を宣言し、私に対して加害の意思を示そうとする魔女が、まさに破壊の衝動を放たんとする直前で世界の時を止め、その優位性を剥奪しに掛かる。
 私は盾の内から第一の戦術を取り出す。先手を仕掛ける手段として、私はあらん限りのスティンガーミサイルを数多の平行世界から回収し、この時に備えて来た。周囲にずらりと並べたこれらを端から順番に撃ち放ち、やつの戦意を逸らすこと、目を眩ませることがまずは肝要なのである。
 私は間違いのないよう、丁寧な手順で以て用意した弾頭の全てを彼女へと向けて射出することを行い、やがてこれを完了するのと同時に、未来予測の力を解放しながら時間の停止を解除する。世界に溢れる、無限ともいえる情報の群れがたちまち私の内の魔へと充満し、彼の力は貪欲にそれを喰らいながらも私が求める回答を迅速に返して寄越す。
 答えに導かれるまま、私は盾の内からアサルトライフルを取り出しながら、すぐさまに真横への回避運動を取る。その場から避けろと、彼の声が私へと囁き掛けるのだ。
 身を躱す刹那、ワルプルギスの夜へとミサイルが殺到するのと交差する形で、噴煙の隙間を縫って魔力の槍が高速で飛来し、直前まで私がいたその空間を寸分の狂いもなく刺し貫いた。
 通常であれば見てから避けられる類の攻撃ではないが、私にとっては全く予測の範疇である。ともすれば必死の一撃に動じることもなく、槍と同時に正面、数メートルの距離へと展開されていた数匹の使い魔へと間髪入れずにライフルの斉射を行い、彼らに何かしらの仕事をされる前にこの駆逐を完了する。

LME4_1

 あまりにも高度な戦術を恐ろしいまでの速度、精度でこなす自分自身に、まるで人外を畏れるかのような念すら覚え、いっそ自らが空恐ろしくなる程の思いだが、大きく長い息を一つ吐いては努めてこれら雑念を握り潰す。
 そのような些細な心配事は、全てが終わったあとに気の済むまでやればいい。今私がやらねばならない仕事に対して与えられた時間の猶予はひどく短く、これを成さねば、多くの人々の心や因果が絶望に蝕まれ、私の計画もまた準備の段階からの振り出しに戻ってしまうこととなる。
 これを――そんな未来を、私は許容出来たものではない。これ以上の悲しみの運命など、私たちには必要がない!


スポンサーサイト
10:37  |  その他情報@DoJing  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://12stories.blog38.fc2.com/tb.php/637-e27588a8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。