--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.07.16 (Mon)

7/12~13 花咲くいろは聖地巡礼をしてきました

木曜日から日曜日で4連休だったもので、同期のマッハな車で石川に行ってきました。
金沢の兼六園~和倉周辺の聖地巡礼っていう感じです。
画像が多いので詳細は続きに収めます。

【More・・・】




兼六園
CIMG0013.jpg

時雨亭ではお茶とお菓子を戴けます。縁側から覗ける風景も絶景。
CIMG0048.jpg

兼六園で一番高いところにあるきのこみたいな傘、っていうのでしょうかこれは。
CIMG0063.jpg

お泊りさせて頂いた十番館です。
支配人がとても勢いのある御方で、出発の時にのと鉄道を見に行くんですよって言ったら「花咲くいろは!」とかノリノリにお話して頂きました。
和倉の温泉旅館ではやはり注目度の高い作品であるそうです。
CIMG0077.jpg

七尾駅ホームより。いろはのラッピング列車です
CIMG0088.jpg

車内はこんな感じで版権絵が10枚以上展示されています。
お気に入りのパジャマパーティっぽいのを抜粋。
CIMG0101.jpg

グッズ販売を行なっている穴水駅。
あるものは全部買って来ました 照
CIMG0156.jpg

穴水駅では時間があったので本格的に撮影タイムです。
CIMG0145.jpg

CIMG0143.jpg

CIMG0138.jpg

CIMG0167.jpg

CIMG0165.jpg

CIMG0164.jpg

CIMG0163.jpg


車内は本当に原作通りでした。感動しておりました。
CIMG0133.jpg

途中で永井豪ラッピング列車ともスレ違いました。パイルダーオン!
CIMG0113.jpg

七尾→穴水→七尾 と往復してから車で別途和倉周辺をぷらぷらし、西岸駅(湯乃鷺駅)に向かいます。
これは和倉にあったすごく大きな公園です。
何かこう、「和倉」っていう名前を見るだけでドキドキしてしまいます。
CIMG0176.jpg

西岸駅キター!
CIMG0181.jpg

中はこんな感じ! いろはづくし!
CIMG0182.jpg

nanoRIPEヒョーウ!
CIMG0185.jpg

線路の連絡用の道も原作通り。走って渡りましたw
CIMG0192.jpg

そして湯乃鷺の駅票。
CIMG0195.jpg

聖地巡礼ごくろうさまです!
CIMG0202.jpg

やはり定番になるのでしょうか。寄せ書きのノートもありました。
既にNo.14まであるらしく、たくさんの方々が訪れているのですねえ。
CIMG0199.jpg

自重せず加筆するオタク
CIMG0201.jpg

もういい・・っ もう休め・・っ!
帰りの車内にて。
CIMG0214.jpg

金沢のアニメイトでもいろはコーナーがあるものでして、ものすごい戦果!
CIMG0217.jpg


写真は以上です。とにかく堪能して来ました。
兼六園は綺麗でしたし、和倉の温泉旅館街の風情をはじめ、能登半島周辺の景色がアニメだけで見るよりも強く印象に残りました。思った以上に大自然なんですよね。
きっと今またいろはを見ると違う視点で見えるものがあるのではないかなあと思っています。

それとやっぱり湯乃鷺駅。
いろはスキーの人々が集まって皆楽しんで見ていったのだなあと思うと感慨深いところがありました。
ノートにも書きましたが、また機会があれば是非とも足を運んでみたいなと思っています。

あとは、旅館ですよね。
自分が泊まったところはどちらかというとホテルといった風情だったのですが、自分が出張とかでよく利用していた一般的なホテルとは全く印象が違いました。
本当にいろはでよくテーマとして提示されるような、ああいうおもてなしの心っていうのでしょうか。そういうものをひしひしと感じ、ああ、本当にこういうものなのだなあと感動していたものです。
料理は美味しかったし、和倉っていうだけでも諸々の補正がかかるもので本当に最高でした。


どうにも語り尽くせない感じがありまして、写真の数も本当はこれの10倍くらい取っています。
あとでまた見返してみて石川に想いを馳せようと思っています。

以上、いろはの聖地巡礼レポでした!


スポンサーサイト
07:18  |  ■日記  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://12stories.blog38.fc2.com/tb.php/524-57bb5f4a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。