2037.04.03 (Fri)

Blog Info・作品一覧

訪問ありがとうございます。
当エントリでは当Blogの概要、公開・制作した作品へのindexをまとめています。

――――――――――

【1】Blog『フラットモチーフ』(Author:西江じん)には以下の情報が含まれています
・同人サークル『フラットモチーフ』として制作した作品の告知や、それに付随する連絡事項
・過去に執筆し、Web上で掲載していた作品の公開(一部、旧サークルの活動を含みます)
・その他趣味のことや雑多な日記等

【2】サークル『フラットモチーフ』は
・一次創作小説の制作、頒布をメインに活動している同人サークルです
 代表作は『世々のまにまに』シリーズとなります
・主に電子書籍での作品頒布を行っています

【3】西江じんはPixiv、ツイッターをやっています
 pixiv Twitter

その他、補足情報や左のカテゴリメニューについて、詳しくは「はじめにお読みください」(同じ窓で開きます)を参照ください。

以下に、これまで制作した作品のリンクを載せていきます。
(全て新しい窓で開きます)
リストは各原作毎、上に行くほど新しく更新したものになります。
括弧内はお話でメインとなるキャラです。
また、Web公開していた一部の過去作はPixivに掲載しております。
ここには記載しませんが、そちらも合わせてお楽しみください。

---

【同人誌】
・世々のまにまに
世々のまにまに 河南彩 編(河南彩、カヨ) 
世々のまにまに 水町冴華 編(水町冴華、那摘) 
世々のまにまに 仲原深幸 編(仲原深幸、かるら) 
世々のまにまに 佐倉佐百合 編(佐倉佐百合、カヨ) 

・魔法少女まどか☆マギカ(旧サークルの作品)
Happiness (まどか、ほむら)
Laplace Part.4-My End- (まどか、ほむら)
Laplace Part.3-Honey Crisis- (まどか、ほむら) 
Laplace Part.2 -Colorless Fate- (まどか、ほむら) 
Laplace Part.1 -Past Days- (まどか、ほむら) 

【作品の購入はこちらから】
ファイル形式の他に内容に差はありませんので、お好みのサイトからご購入ください。

・EPUB
BOOK☆WALKER
楽天kobo

・PDF
DLsite

スポンサーサイト



01:39  |  ■Info・作品別index  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2036.12.04 (Thu)

『世々のまにまに』 作品概要

『世々のまにまに』(読み:せぜのまにまに)について、この作品概要全般を記したエントリとなります。
続きからどうぞご覧ください。
(本エントリは今後、加筆修正する可能性があります)

08:06  |  世々のまにまに  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.01.31 (Fri)

『世々のまにまに 河南彩 編』 告知用エントリ

タイトルにあります通り、電子書籍で頒布予定の一次創作小説『世々(せぜ)のまにまに 河南彩(かなんあや) 編』の情報などを掲載していきます。

初公開日:2020/01/31
最終更新日:2020/02/04

■更新履歴
2020/01/31 本エントリ作成、表紙絵公開
2020/02/02 価格情報を公開
2020/02/04 配信情報を公開


■表紙絵
水町冴華_表紙_仕上げ_Blog用


■基本情報(敬称略)
ジャンル:一次創作小説
タイトル:『世々のまにまに 河南彩 編』
主たる登場キャラクター:河南彩、カヨ
予価:500円(税別)
サークル:フラットモチーフ
文:西江じん(いりえじん)
イラスト:えもん(https://emon-04.tumblr.com/


■世々のまにまに 作品概要
こちらを参照ください。(新しい窓で開きます)


■河南彩編 作品概要
此度のお話は己が平穏を愛する少女、河南彩の物語。
昏き世界の内に認知の光を閉ざし、快きものだけが往来を赦された不惑の城。
支柱をなす少女の姿は既になく、自由の羽たちはひと足お先、
身も軽やかに宙を舞う。
心の選り抜くままに求める少女は、果たして幸せを掴むことが出来るのだろうか。
(以上、本文冒頭より抜粋)

含有成分:JK、百合、鬱、ピアノ


■配信サイト
ファイル形式の他に内容に差はありませんので、お好みのサイトからご購入ください。

・EPUB
BOOK☆WALKER
楽天kobo

・PDF
DLsite

21:47  |  世々のまにまに  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.01.20 (Mon)

『世々のまにまに』今後の頒布予定について

日常的なお話等は頻度も高めにTwitterの方で行っており、この場で改めてご挨拶というのも何なので、タイトルの件についてサクサクっと要件を記して参ります。

おかげさまで佐倉佐百合編、仲原深幸編、水町冴華編と3作品の頒布を行っております『世々のまにまに』シリーズですが、今後は電子書籍としての頒布を主として行っていく予定です。
元より、頒布形態については当初から電子書籍とするか紙媒体でいくか、あるいはそれらを平行させるか悩んだところなのですが、ぼちぼち電子書籍による頒布が自分にとって様々な点で有利であると見極められたため、このような判断に至った次第です。

以上を受けて、今後の頒布の方針および紙媒体の既刊の扱いについて以下の通りまとめます。

・紙媒体の既刊について
書店委託をいただいている分は返本期限を迎える、あるいは店舗在庫がなくなるまではそのまま委託を継続します。
手持ちで持っている在庫につきましては、機を見てイベント等での頒布をしていきたいと考えていますが、今後はイベントへの参加がかなり少なくなると想定される旨、お含みおきください。
※主に手間を考え、新規の委託先での委託販売や自家通販の実施、その他の物理的な手法による頒布については現時点で考えておりません。

・今後の頒布方針(電子書籍)について
既刊の3作品(佐倉佐百合編、仲原深幸編、水町冴華編)については、準備が整い次第、電子書籍の頒布可能なサイトへと登録をし、皆様にお届け出来る形にする予定です。各作品のテキストにつきましては紙媒体のものから変更ありません。(厳密にはEPUB形式がPDF形式より自由に作り込めないので、体裁等の面に関しては紙媒体の方が質で優れると思われます)
また水町冴華編からの続刊として予定しております新作の河南彩編につきましても、上記3作品の登録と合わせて公開する予定です。

電子書籍形式での頒布に際し、作品の登録サイトにつきましては現時点で未だ検討中でして、皆様で贔屓にしているサイトがございましたらぜひお聞かせください。登録先のサイトとして参考にさせていただきます。
ツイッターのリプライ、DM、メール、あるいはBlogへの拍手コメントでも受け付けますのでよろしくお願いします。
※その際、必ずしもご希望通りとはならない可能性もございますので、予めお含みおきください。

・今後の頒布方針(紙媒体)について
全くこの活動を行わなくなるということではありませんので、勿論、紙で刷って出したくなった際にはまたイベントで頒布する可能性もございます。ただし、非常に稀な頻度となると思われます。


事務的なご連絡は以上となります。

以降でこれからのスケジュール感とか、そのようなお話となるのですが、まず続刊の河南彩編につきましては執筆自体は既に完了している状態です。
既刊を含めて電子書籍形式のフォーマットでファイルを作り込むためのノウハウを集めているところでして、これが整い次第の頒布としたいと考えています。見込みとしては、早ければ2月中、遅くとも3月の内にはと思っております。

河南彩編のさらに次は、従来のゲストキャラクターが登場する形式でなく、レギュラーキャラクターのカヨと那摘に焦点を当てた話を作る予定です。具体的には、二人の出会いについて綴った物語を鋭意作成中です。現時点で詳細な情報は未だお出し出来ませんが、こちらもご期待いただけますと幸いです。


以上、長くなってしまいましたがご連絡でございました。
引き続き自分に出来る限りの質で『世々のまにまに』シリーズを書き続けていきたいと考えておりますので、温かく見守ってくださいますと幸いです。
00:00  |  その他情報  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.11.20 (Wed)

『世々のまにまに 水町冴華 編』 告知用エントリ

タイトルにあります通り、C97で頒布予定の一次創作小説『世々(せぜ)のまにまに 水町冴華(みずまちさえか) 編』の情報などを掲載していきます。

初公開日:2019/11/20
最終更新日:2020/02/04

■更新履歴
2019/11/20 本エントリ作成、表紙絵公開
2019/11/27 書店委託情報を更新
2020/02/04 電子版の配信情報を公開


■表紙絵
水町冴華_表紙_仕上げ_Blog用


■基本情報(敬称略)
ジャンル:一次創作小説
タイトル:『世々のまにまに 水町冴華 編』
主たる登場キャラクター:水町冴華、那摘
ページ数:62P(A5・表紙カラー)
予価:600円
スペース:日曜西B-44a
サークル:フラットモチーフ
文:西江じん(いりえじん)
イラスト:えもん(https://emon-04.tumblr.com/


■世々のまにまに 作品概要
こちらを参照ください。(新しい窓で開きます)


■水町冴華編 作品概要(本文冒頭より抜粋)
此度のお話は人と己に失望を懐きし少女、水町冴華の物語。
少女は事故により元来の熱意と才能を失い、一転して虚無に堕ちた生活を送る。
冷笑と共に肩を抱く新しき友、浪費されゆく時に燻る焦燥。
忍び寄る退廃を背に、折れかけた心は、再び輝きを取り戻すことが出来るのだろうか。


■委託
とらのあな様で委託をさせて頂いております。
下記ページにて取り扱っておりますので、当日都合の付かない方などは是非ご利用ください。




■電子版配信サイト
ファイル形式の他に内容に差はありませんので、お好みのサイトからご購入ください。

・EPUB
BOOK☆WALKER
楽天kobo

・PDF
DLsite

21:46  |  世々のまにまに  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT